今なら 1か月 無料トライアル受付中 今すぐお問合せください
2,000社以上のグローバルな導入実績を持つ
次世代クラウド(SaaS)型・エージェントレスの
IT統合インフラ監視モニタリング・ツール

クラウド(SaaS)型・エージェントレスのITインフラ運用監視プラットフォーム

LogicMonitor

ダッシュボード(メイン)

LogicMonitor」(ロジックモニター)は、2,000社以上の導入実績を持つ米国トップクラスのクラウド(SaaS)型・エージェントレスのIT統合運用監視サービスで、IPM(インフラストラクチャ・パフォーマンス・モニタリング)領域のグローバルリーダーです。

LogicMonitorは、AWSやAzureなどパブリッククラウドやオンプレミス、それらが混在する複雑なハイブリッド環境や仮想化環境にあるIT資産(サーバー、ネットワーク、ストレージ、ミドルウェア、コンテナ等)からアプリケーションやWebサイトまで、全IT資産やITシステム全体の可用性とパフォーマンスをフルスタックで、一元的にモニタリングできる統合監視プラットフォームです。

LogicMonitorは、既存のITシステムを保守管理しているログ監視ツールや各種モニタリングサービスと連携して導入できるため、既存の環境をできるだけ変えずに使い始めることができます。段階的に、他のツールを置き換えていくことができ、ITシステム全体を俯瞰的にフルスタックで可視化し、モニタリングするLogicMonitorを使いこなしていくことが可能なので段階的に、安心して運用保守業務全般の効率化を進めていくことができます。

LogicMonitorを使えば、組織内で新たなITツールが導入された場合や既存システムの改変・改修、クラウドへの移行があっても、複雑化・サイロ化する情報システム全体を俯瞰的に監視できるので安心です。
IT運用モニタリング業務の簡素化を実現し、情報システム部門やIT運用保守ご担当者の業務を低減します。

LogicMonitorはここが違う

ITシステム全体を統合してフルスタック・モニタリング

  • クラウド(パブリックおよびプライベート)もオンプレミスも。コンテナで構成されるシステムや仮想環境まで、ハイブリット環境をフルスタックで一元監視
  • ITインフラ(サーバ、NW機器、ストレージ、コンテナ、M/W、etc.)からWebサイトなどのアプリケーションまで。情報システムやIT資産全体を俯瞰的に統合監視
  • Microsoft(Office)365、Zoomなどオフィス環境で必須となったSaaSサービスも管理可能。オフィス全体も、従業員が接続するリモートワーク環境まで、クラウドやITツールを集約して運用監視

導入・運用が簡単

  • エージェントレスなSaaSサービスだから初期設定作業が簡単
    専用モジュール「Collector」をインストールして、監視デバイスを登録するだけでわずか数分で監視を開始
  • 2,000種類以上の事前設定済み標準監視テンプレートを標準でご利用可能。運用設計が不要で、すぐに利用を開始できます
  • 世界中のベストプラクティスをあなたもすぐに活用できます。標準ダッシュボード、グラフ、レポート等があるので、まずはそのまま運用可能。より使いやすい形へ徐々にアップデートしていくことができます
  • 既存の監視ツール、ログ管理ツール、SIEMなど複雑化している監視運用ツールをまずはそのまま利用して、一つに統合。徐々にツールを巻き取っていくことが可能なため、一度にすべてリプレースする必要はありません
  • AIOps(Artificial Intelligence for IT Operations)機能により、誤判定・誤検出の不要なノイズ・アラート(フォルス・ポジティブ)を大幅に削減。最適なタイミングで、適切な運用担当者に、根本的な原因を迅速に特定できる仕組み(Root Cause Analysis:RCA)を提供します

安心して運用

  • 世界中で利用されつづける安全性:プラットフォーム、データ暗号、通信暗号、オペレーションのすべてのプロセスにおいて堅牢なセキュリティ対策
  • メール、チャット、自動音声電話、SMS、専用アプリなど、便利なアラート通知手段
  • 24時間365日/日本語対応可能なサポート・チャットなど、充実した日本語サポート

LogicMonitorでIT資産や情報システム
全体をフルスタックで一元管理
運用監視業務の効率化・自動化を実現

こんな課題を持つお客様に最適

  • ITインフラや情報システムの運用業務を効率化・自動化したい
  • 保守運用コストを削減し、AIOps、DevOps、DX、またはITSM(ITサービスマネジメント)を促進していきたい。
  • システムダウンを防ぎたい(Zero Down Time)
  • 障害対応、トラブルシューティングにかかる時間を短縮したい(MTTR/MTTF短縮化)
  • コンフィグ(設定)情報をきちんと管理したい
  • 不要なノイズ・アラートを減らしたい
  • 様々な監視ツールやモニタリングツールがバラバラで、運用業務が複雑化している

LogicMonitorのクラウドベースのコレクターは、ITインフラストラクチャ全体を自動的に検出、監視、および警告します。すべてのリソースの自動検出により、わずか数分ですべてのクラウド、ハイブリッド、およびオンプレミス環境全体のフルスタックの可視性が得られます。

第三者評価および取得認証

LogicMonitorは、第三者評価機関からの高い評価、および認証審査機関から各種情報セキュリティ関連の認証制度を取得しています。

第三者評価

  • 米国コンピューターマガジン「PC Mag」の「Excellent」と「Editor’s Choice」から評価
  • 米国MSP事業者「Net Promoter」最高スコア
  • Gartner Peer InsightsTMスコアから4.7/5 評価
  • CSAT 98%

コンプライアンス認証

  • ISO/IEC 27001(情報セキュリティ):2013
  • ISO/IEC 27017(クラウドサービス・セキュリティ):2015
  • SOC2 タイプ2規格

グローバルで 2,000 社以上の導入実績

LogicMonitorは、米国を中心に2,000社以上のお客様にご利用されています。

顧客ロゴnielsen

数万台の監視設定を従来の1.5年から3か月に大幅短縮。また、以前より少ない人的リソースでより広い範囲の監視を実現。

顧客ロゴTED BAKER

ECと実店舗、両方のシステム安定化に貢献。特にECは売上比率が約2~4割近くまで成長。また、監視にかかる人的リソースを削減し、高付加価値業務に再配置。

顧客ロゴRentalcars

わずか10分のインテグレーションでAWSの監視設定を実現。約800万件/年の予約が入るミッションクリティカルなシステム基盤を安定的に監視・運用。

コロナ禍においてオンライン授業を実施する際に先生やスタッフ、学生が利用する各種ツールやネットワークをLogicMonitorで一元監視し、スムーズな授業進行に貢献。

主要な監視運用ツールとの比較

1. 自社DCでのプライベートクラウドを含む  2. 複数DCの利用やオンプレ(社内環境)とDC, オンプレ(社内環境/DC)とパブリッククラウド, オンプレ(社内環境/DC)とパブリッククラウドの組合せを含む
3. AWS, Azure, GCP等の提供するパブリッククラウドサービスおよび仮想プライベートクラウド(VPC) 、またはその複数組合せ利用を含む

今なら無料トライアル受付中!

使い勝手がわからないので心配?

まずはお問合せください。

導入時の技術サポートもあるので安心です。
お手持ちのサーバーやクラウド環境に合わせて技術チームがサポートします。

世界で選ばれているLogicMonitorの技術に納得してから、ご契約開始いただけます。

まずは、あなたもLogicMonitorを試してみませんか?今なら1か月無料トライアル受付中です。