料金

デバイス(端末)*数に対する月額サブスクリプション課金です。

月額 2,500 / デバイス

50 デバイス〜

※無料トライアルも用意していますので、詳細は別途お問い合わせ下さい。

※LogicMonitorの料金体系は、運用監視データ項目や監視対象のメトリクス・データの種類よって課金される方式ではなく、基本的に監視対象となるデバイス(端末、機器、ノード)の数に応じたわかりやすい料金体系となっています。
※クラウドに関しては、リソース数、コンテナの場合、ポッド、ノード、またはサービス数、Webサイトの場合は、IPアドレス数、「LM Logs」はデータ量によって課金されます。いずれも現在ご利用頂いている数量をLogicMonitorの管理コンソール内からご確認頂けます。
※標準契約期間は、1年以上の年単位の契約期間となっています。
※上記金額には、消費税等が含まれておりません。

*デバイス(端末、機器)は、通常のデバイスとクラウド・デバイスの以下2つございます。

1.通常のデバイス

通常のデバイスは、サーバー、ストレージ機器、スウィッチ等のような物理的デバイス(端末、機器)とバーチャルマシンのような仮想上のデバイスを意味します。Collector(コレクター)によって監視され、LogicMonitorの管理コンソール上では右図のアイコンで表示されます。

デバイスアイコン

2.クラウドデバイス

クラウド・デバイスは、AWS、Azure、Google Cloud Platform(GCP)にあるバーチャルマシン等のリソースを意味します。
クラウドデバイスは、LogicMonitorの管理コンソール上では右図のアイコンで表示されます。
(クラウドプロバイダーが提供しているAPI(AWSならCloudWatchなど)から取得できるメトリックスでは不十分な場合が多く、 別途Collectorもインストールし、両方使って監視されるケースが多くなっています。)

クラウドアイコン

システム運用者の課題を解決できるのは、LogicMonitorだけ!